J1 第13節 ベガルタ仙台 F・マリノスと引き分け

対 横浜F・マリノス 1-1 引き分け


前半、赤嶺のヘディングで先制点。

しかし後半に同点にされてドロー........引き分けになるときのいつものパターンです。

1点あったからいいものを0-0なら怖いケースです。


でもまだ「負け」はない。これでいいのだ


画像
   試合前にマリノス選手ががんばろう!の横断幕を持ってベガサポの前へ




画像
   放送前の千葉直樹



画像
   スケートの羽生選手が応援に来た

 



画像
   ゴール前での攻防

 



画像
   赤嶺のゴール時


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mina
2011年07月06日 07:30
ベガルタの勝ち試合を見たかった。残念、ホーム戦のドローになるパターンが多いのでホームでは買って欲しい。追伸、千葉直樹さんは相変わらず格好いい
takabon
2011年07月06日 12:27
ドロー、確かに多いですね。

でも昨年と違うのは先取点(1点だけど)があるので追いつかれても最悪ドローで済んでいるところ。

これを複数得点に変えていけるとほぼ全国区と言える実力になると思うのですが....

この記事へのトラックバック