テーマ:DVD

刑事コロンボ DVDコレクション 完結

デアゴスティーニの隔週刊 「刑事コロンボ DVDコレクション」が6/23に45巻目で完結しました。 当社は色んな隔週刊ものを出していて、創刊時に興味のあるものは買ったりしていますが長続きはしません。 すべてを揃える勇気と興味が無いというか しかし今回はとうとう最後まで揃えました。 初回だけ790…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVDソフト 鑑賞「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 [特別篇]」

1997年「男はつらいよ」シリーズ最終作。☆☆☆☆☆ 営業で地方を回る満男の回想という形でおじさん(寅次郎)の思い出を語る。 満男の列車でのシーン等、寅さんを彷彿とさせます 駅のベンチで待つ満男が隣のホームにおじさんのまぼろしを見て、列車の通過とともに消えてしまうシーンは何とも懐…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DVDソフト 鑑賞「虹をつかむ男 南国奮斗篇」

3/8に紹介した「虹をつかむ男」の続編です。 1997年松竹☆☆☆☆ 山田洋次監督、西田敏行、吉岡秀隆、松坂慶子、小泉今日子   寅さんシリーズの後を受けての作品の第二弾でかつ最終話。 四国の映画館「オデオン座」が閉館し、南国の島に渡って巡回映画上映をする男とその男を頼って訪ねてきた青年の話。 設定は西田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンブラントの絵と乳がんのはなし

WOWOWから録画。 監督・脚本ピーター・グリーナウェイ「レンブラントの夜警」を観ました。☆☆☆ 17世紀を代表するオランダの画家 レンブラント。 彼の作品である「夜警」、すなわち フランス・バニング・コック隊長の市警団員をめぐる殺人事件の告発の意味をこの絵に各人の肖像画を通して描き入れるという話。 一人一人から同じ料金…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DVDソフト 鑑賞「虹をつかむ男」

山田洋次監督 「虹をつかむ男」☆☆☆☆☆ 西田敏行、吉岡秀隆、田中裕子他 以前、四丁目さん から 2/17 にいただいたコメントで紹介いただき、ネットなど探していたんですがなかなか良いものが無く、仙台ヨドバシにふらっと行ってみたら、灯台もと暗し で第2作「南国奮斗篇」が売られていました。 第1作も取り寄せてもらい今夜観たところ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「大草原の小さな家 シーズン5」到着

本日、アマゾンから「大草原の小さな家 シーズン5」が到着しました。 13172円也。 ここに来て2ヶ月おきにシーズン3、4、5と出まして買う方にとっては少々きついけど、なつかしい人々と映像に会えるのですべて買ってしまう僕なのでした。 今回は原作にはいないギルバートが登場してくる巻です。 父親役で脚本も手がけた、今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DVD 「戦場にかける橋」

かなり前に買っていて見ていなかった「戦場にかける橋」を見ました。 ☆☆☆☆ デヴィッド・リーン監督、1957年第30回アカデミー賞 作品賞受賞作品。 あまりにも有名なクワイ川マーチですが、劇中では既に完成された曲として、冒頭の英国軍が捕虜収容所に入所してくる時と、最後に完成された橋を新しい収容所に向かって渡って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD「めぐり逢う大地」続き

「めぐり逢う大地」SHV は ☆☆☆でした。 ストーリーが もう一ひねり欲しいというか、文芸作品がベースなのでハリウッド物とは違って穏やかです?! 50億かかったそうですが、たぶん建物と冬の撮影での人件費、暖房費に相当かかったのではと勝手に想像しました。 監督はマイケル・ウィンターボトム、特典映像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD購入

一つ前の記事でも触れましたが、仙台ヨドバシに行ったので何か重厚な作品を購入しようと思い  「めぐり逢う大地」SHV 2250円を購入 半分見ましたが明日続きを見ます。 感想は個人的判断のミシュラン(最高におもしろいの☆☆☆☆☆から二度と見ないの☆までの5段階評価)で明日にでもお知らせしましょう。 {%音符we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more